【楽天モバイル設定編】MNPでソフトバンクから楽天モバイルに乗り換えた話。

【楽天モバイル設定編】MNPでソフトバンクから楽天モバイルに乗り換えた話。

楽天モバイルからSIMカードが届いたので設定してみた!

どうも、ともたろうです。

長年ソフトバンクでiPhoneを使ってきましたが、ついにこのたび格安スマホの楽天モバイルに乗り換えることになりました。

乗り換えを決めた理由は、単純に月々の料金が安くなるからです!!

とは言っても、iPhoneを使いたいし、携帯番号はそのままがいいし(´・ω・`)

なので、AppleStoreでSIMフリーのiPhone7を購入して、ソフトバンクから楽天モバイルへMNP(番号そのままで他社へ乗り換え)することにしました!

▽▼▽iPhone7購入〜開封編はこちら▽▼▽

marugotoshikaku.hatenablog.com

で、楽天モバイルからSIMカードが届いたので、その辺の設定のやり方を紹介します!

▷楽天モバイル公式ページにもMNPのやり方詳しく載ってますよ。

まずは、iPhone7の事前準備を。

楽天モバイルの設定をする前に、先にiPhone7のアクティベートやバックアップからの復元などの事前準備を先にしておくといいです。

元のiPhoneのバックアップをとる!

僕は元々ソフトバンクでiPhone5を使っていました。なのでまずはiPhone5をMacにつなぎiTunesでバックアップをとりました。

パソコンにつないでiTunesでバックアップ、ではなくiCloudでのバックアップでもOKです!

▷▷▷iPhoneをバックアップする方法 – Apple サポート

新しいiPhone7でバックアップを復元する。

次に、新しいiPhone7をMacのiTunesにつなぎます。

元々使っていたiPhoneのバックアップを元に、新しいiPhone7でバックアップを復元することができます。

これで、新しいiPhoneの中身(アプリや連絡先、写真などなど)はそっくり元のiPhoneと同じ状態になります。

▷▷▷iPhoneをバックアップから復元する – Apple サポート

ここで注意点ですが、iPhoneのアクティベート(初期設定)はSIMカードが入ってないとできません!!

なので元々のSIMカード(僕の場合はソフトバンクのSIMカード)を新しいiPhoneに入れてアクティベートとバックアップからの復元をしましょう!

メールやLINEの設定など必要なものがあれば、やっときましょう。ここでiPhone側の設定を終わらせておくと、後はSIMカードを入れ替えるだけで良いので楽ですよ。

さあ、いよいよ楽天モバイルの設定をしますよ!

楽天モバイルの申込から2,3日後、SIMカードが送られてきました。

中身はこんな感じ↓

送られてきた封筒の中には、SIMカードと設定のやり方の説明書きが3枚。

ざっと見るに、結構簡単に設定は終わりそうです。

まずはMNP(乗り換え手続き)の電話をかける。

MNPしたい電話から楽天モバイルの開通受付センター(0800-805-1111)に電話をします。

この受付をした時間帯によって、MNPの切り替えをする時間が変わってきます。

午前8:59までに開通受付が完了

当日の9:00〜21:00に切り替え

 

午前9:00以降に開通受付が完了

翌日の9:00〜21:00に切り替え

となっているので、切り替えをしたい日(お休みの日など余裕がある日がおすすめです。あとWi-Fiにつながるのは必須!)の9時前までに開通受付の電話をして、その日中に↓に書いてる切り替えの作業や設定を終わらすのがいいかと。

僕の場合は、8時半位に開通受付に電話して、その日のお昼くらいにはソフトバンクのネットワークにつながらなくなりました。

で、それから作業に入り30分くらいで全部終わりますよ。早ければ10分でもできるかも。

その間電話やネットがつながらないので、Wi-FiでLINEやネットは見れるようにしてないと困りますね!!

続いてSIMカードを入れ替える。

乗り換え手続きの電話をした後、指定の時間内に元のキャリアのネットワークが繋がらなくなります。

そうなったら楽天モバイルのSIMカードに入れ替えて諸々の設定をしていきます。

①送られてきたSIMカードを土台のカードから切り離す。

②専用クリップでSIMトレイを引き出す。

SIMトレイを引き出すためのクリップはiPhoneに付属してます。

このクリップでiPhone側面のちいさな穴を押すと・・・

ぴよっとトレイが出てきてくれます!

※SIMカードの入れ替えはiPhoneの電源を切ってやりましょう。

③SIMカードを入れ替える。

トレイが出てきたら元のSIMカードを外し新たな楽天モバイルのSIMカードを入れて、トレイをiPhone本体に戻します。

SIMカードの入れ替えはこれでOK!

めっちゃ簡単〜!!

最後はAPNの登録、設定。

SIMカードの入れ替えが終わったらiPhoneの電源を入れて、APN(アクセスポイント名)の登録を行います。

「え、APN??」となると思いますが、これもめっちゃ楽勝です。

やることは2つで、

①構成プロファイルのインストール

②楽天モバイルSIMアプリのインストール

です。

①と②のどちらも、同封の説明書にQRコードが載っているので、それを読み取れば大丈夫です。

①構成プロファイルのインストール

QRコードを読み取ると・・・

楽天モバイルのプロファイルをインストールしますか?みたいな画面が出るので、右上の「インストール」をタップ。

さらに右上の「次へ」を。

で、もう一回右上の「インストール」でOK。

APNの登録はこれで大丈夫!

②楽天モバイルSIMアプリのインストール

次に楽天モバイルSIMアプリなるものをiPhoneに入れます。

これでAPNの設定をするようです。QRコードを読み取ると早いです。

「入手」をタップしてアプリを入れたら・・・

「APNを設定する」をタップして・・・

申込種別を3つから選びます。

自分がどの申込種別かは楽天モバイル「メンバーズステーション」の「ご契約者さま情報」で確認できます。

あとは、電話番号とパスワードを入れてログインしたら設定完了。

めっちゃ簡単です。

ここまで終わると・・・

おお!iPhoneの左上のソフトバンクの表示がドコモに変わってるーー\(^o^)/

(楽天モバイルはドコモのネットワークを使うので表示はドコモと出るんですね)

なんかすげーー!!

あと楽天モバイルのオプションの5分までかけ放題に入ってる場合は、電話をかける時は「楽天でんわ」というアプリからの発信になるので、これも入れときましょう。

オプションに入ってない場合でも通話代が半額になりますよ。

mobile.rakuten.co.jp

以上、新たにiPhoneを買って、ソフトバンクから楽天モバイルにMNPで乗り換える場合のSIMカードなどの設定方法をお伝えしてきました。

楽天モバイルを実際に使ってみた感じや料金はまた記事にしますのでお楽しみにー!